『美少女万華鏡 忘れな草と永遠の少女』あれこれ

1と4買ってどっちも良かったから2・3も買って2の方だけクリアしたので感想というか…
2のシナリオが結構ややこしい感じだったので個人的解釈をここにも置いておきます。
ふせったーで載せてたものの誤字修正+αくらい。

完全にネタバレなのでこれからプレイする人は見ないほうがいいです。
追記にて。

***

>>>ここから追記

正直どのエンドが正解なのか混乱してました。
普通に考えればトゥルー(ヒロイン)を信じていいとは思うんだけど… むしろこれでそうじゃないです、とか言われちゃったら悲しい

一応トゥルーを正として考えてのシナリオ考察というか、解釈まとめみたいなものです。


<本編序盤で提示されていた前提>
・幼い頃に主人公と雫は結婚の約束をしていた
・主人公は雫、めぐみ、甲児の4人グループでよく行動していた
・2年前に雫は急に引っ越すことになり、主人公に何も告げぬまま音信不通となる
 (また、手紙をいくら送っても宛先不明で戻ってきている)
・雫と離ればなれになったことがきっかけ(?)で、めぐみや甲児とも疎遠になる
・何も告げぬまま消えた雫に対して、主人公は「裏切られた」と度々言っている
・主人公はストレスを受けたり興奮したりすると心臓の発作が起きる状態のため、月一で病院に通っている
・主人公は現在不登校である(…が、雫と出会いまた通うようになっている)

本編進めてて度々、「雫には裏切られた」みたいなこという主人公が怖くて最初から怪しんでたりはした。
そのくせめちゃくちゃ好きみたいだし酷い執着というか、なんか怖い執着の仕方してるなという…
あと主人公の主治医と処置部屋が明らかに外科の雰囲気じゃなくて精神科なのか?って思ってたりもしました。
ストレス受けると心臓に発作が、ということから主人公は心臓の病気と思ってたけどよくよく見れば精神科にしか見えないところでカウンセリング受けてるだけなんだよなぁ…
プレイ中にも精神疾患を疑いはしたものの、主人公の本質というか何をしたか、までは見抜けなかったです。



<各エンドで提示されたこと>
■共通
・2年前から主人公と雫の間に溝ができた
・学園のアイドル的な存在の雫に対して、平々凡々の主人公は劣等感を抱いたり本当に自分のことを好きでいるままなのか等疑心暗鬼になっていく
・劣等感・疑心暗鬼を拗らせた結果「雫は自分を弄んでいる」と逆恨みし、雫を脅してレイプしてしまう
・血のこびりついた自分のナイフを発見してしまう
・雫が2年前に死んでいると聞かされる


■バッド1
・雫をレイプした後に自分が刺し殺したんだ、と思った主人公はまた記憶に蓋をする
・楽しい日々だけを生きるために自分が造り上げた夢の世界に引きこもる
・ゲーム冒頭に戻るような形でループ世界が始まる


■バッド2
・雫をレイプしたあと罪悪感に苛まれた主人公は自分の胸を刺して入水自殺を図る
 (ナイフの血は自殺を図ったときについた自分のものだと気づく)
・そんな主人公を助けようと雫も飛び込むがそのまま2人は助からず
・実は雫だけでなく主人公も一緒に死んでいた


■バッド3
・雫をレイプしたことを思い出し、果てに自らが殺してしまったと思ってしまう
・雫が死んでいることを受け入れられない主人公は自分の都合のいいように世界を創り変えてしまう
・結果、主人公は完全に狂ってしまっており、雫はいないのにいるものとして生きていくことに
・主人公自身はそのことに気付いておらず(?)雫と暮らす幸せな夢から覚めないでいる


■トゥルー
・雫をレイプした後に自分が刺し殺したんだ、と思った主人公は雫の墓の前で自殺しようとするが、思念体(?)となっている雫にちゃんと思い出してみて、と諭され真実を思い出す
・雫をレイプしたあと罪悪感に苛まれた主人公は自分の胸を刺して入水自殺を図っており、ナイフの血は自殺を図ったときについた自分のものだと判明
・真実を思い出したところで今現在自分が見ている世界は虚構のものだと気付き、夢の世界から脱出する
・目が覚めると病院。実は雫に助けられ、一命を取り留めていたものの、主人公は2年ほど意識がない状態であった
・無事に雫と結ばれ、めぐみや甲児ともまた仲良く過ごせるようになっていく


……ってざっくりまとめるとこういうこと?って感じなんだがこれつまり、

2年前に主人公が逆恨みで雫をレイプしてしまい、その罪悪感から自殺を図ったものの雫に助けてもらい一命を取り留める。
しかし2年間意識がない状態で眠り続けてしまう。
この2年間に見ていた夢がゲーム本編で、主人公の選択によって夢に囚われたまま(バッドエンド)となるか、夢から覚めて現実へ帰還できる(トゥルーエンド)かが決まる。


という解釈でいいのか?
だからバッドは全て現実ではなく夢で、主人公は夢から覚めることを拒否してしまったからあの世界に囚われたままになる。
トゥルーのみ現実へ帰還していて、雫と友人と幸せな日常を取り戻せたという解釈でおーけー……?

これ改めてざっと書き出してみると、トゥルーが真実でいいんだよなって思えるんだが、実際プレイして色々エンド見ると
もしかしてトゥルーは都合のいい幸せな夢を見ているんじゃないか
と思えてきたり
狂っている主人公が見ている夢をプレイヤーは見させられているんじゃないか
と思えてきたりなんかややこしいなと…思いませんかね……自分の読解力が低いだけだったら本当に申し訳ない。

シナリオ自体は面白かったけどエンディングに対して、腑に落ちるまでちょっと時間が掛かるからすっきり!となかなかなれないのが惜しいなと思いました。
4のシナリオみたいなほうがわかりやすくて好きかも。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : エロゲー
ジャンル : ゲーム

2019-07-27 : 感想:PC(男性向け) : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

こけもも

Author:こけもも
・ただのゲーム廃人
・プレイしたゲームの記録用ブログ
・たまに感想とか
・基本はアクションとかRPGばっかり

近況:コードヴェインとイース9が楽しみ

ゲームメモとか色々


◆プレイ中
・ぬきたし2
・びまん3
・デビルメイクライ5


◆購入予定
・CODE VEIN ★
・イース9 ★
・FINAL FANTASY7リメイク

検索フォーム

アクセスカウンター